サイト内検索


Android でWiiやGameCube をプレイする方法!無料!1から超徹底解説!

1.Dolphin Emulatorについて

Dolphin Emulator は2003年に開発がスタートとし、なんと200人以上の人々がDolphinを作り上げてきたらしいです…。Android版の開発も結構前から始まっているので、非常に安定してゲームをプレイできます!なんと永遠にアプリダウンロードが無料…ですし今でも毎日のように開発が進められています!でっかいテレビでWiiやGameCubeじゃなくて小さなAndroidでWiiやGameCubeですよ!もう最高ですよね!

2.どれくらいのAndroidの性能が必要??

なんとGameCube はSnapdragon6xx(xは数字)を搭載している低性能Androidでも超快適にプレイできます(ちなみにSnapdragonxxxのxxxの数字が大きいほど高性能)。要するにほとんどのAndroidで快適にプレイできると考えてください!しかし!Wiiは高性能なAndroidでなければプレイできません。最低でもSnapdragon835以上を搭載している必要があります。ゲームによってはそれ以下を搭載しているAndroidであってもフルスピードで動きます。Snapdragon845以上だとほとんどのゲームで快適にプレイできます。お使いの端末の性能は公式サイトなどで確認してください!

3.Dolphin のインストール方法!

1.まずは非公式版のDolphin MMJをインストールします。なぜなら、公式版のDolphin よりも高機能で使いやすいからです。また、非公式版Dolphin MMJは、Wiiリモコンを振る、という動作がWiiリモコンなしで行えます。これは公式版Dolphinにはない機能です。まず次の画像をタップしてDolphin MMJのapkファイルをインストールするサイトに移動してください

このページを開くと、

この表示が出ると思います。

この表示に変わったら、Download ボタンをおしてください。しばらくするとダウンロードが完了したという通知が来ると思うので、それをタップしてDolphin MMJをインストールしてください。もし来ない場合はファイルマネージャーなどを使ってそのapkがある場所に行きそれをタップしてDolphin MMJをインストールしてください。

2.インターネットでROMをダウンロードすることは違法ですので注意しましょう。次にWiiやGameCube のromを吸い出してください。GameCube の吸い出し方法は省きます。文字をクリックしてサイトに移動してください。

3.AndroidとパソコンをUSBケーブルなどでつなぎ、吸い出したISOファイルをAndroidに転送してください(例えばDownload フォルダに転送)。これでプレイする準備は整いました!

4.次にDolphinを開きます。右上に+のボタンがあると思うのでそれを押してパソコンからISOファイルを転送した場所に行きます。そして転送したISOのファイルが表示されているのを確認して、OKボタンを押します。するとDplphinのホーム画面に画像とゲーム名が表示されると思います。それをタップするとゲームがプレイできます!!お疲れ様でした!

4.Dolphin MMJの設定を初心者にもわかりやすく紹介!!!!

Dolphin MMJのホーム画面で右上の3つの丸のマークがあるのを押してSettingsを押すとゲーム全体の設定ができます。また、ゲーム名を長押ししてGame Setting を押すとその長押ししたゲームのみの設定ができます!

Wiiゲームプレイ中に指で画面をタップするとWiiリモコンでAボタンを押した動作、タップしながら動かすと、Wiiリモコンを動かすのと同じ動作が使用できます。

1.Generalの紹介

CPU Core必ずJIT ARM64 Recompiler を選択してください!それ以外だと大幅に動作速度が遅くなります!

Dual Core必ずオンにしてください!オフにすると大幅に動作速度が低下します!

Override Emulated CPU Clock Speed→高性能なAndroidの場合オンにしてください。そして下のEmulated CPU Clock Speedをタップして数字を60に設定してください。

Speed Limit→ゲームのスピードを変更できます特に理由がない場合は100%に設定してください。

Sync On Skip Idle→オンにすることを推奨します。

2.Graphics Setting の紹介

Video Backend→Open GLを選択するかVulkanを選択するかはゲームによって変わります。自分で試して動作速度が速いものを選択してください。

Show FPSオンにしてください。ゲームの動作速度などを知ることができます。ゲームプレイ中左上にFPSなどの数字が表示されます。60FPSや30FPSなどで動作するゲームがありますが、どちらもその数字に近いほど動作速度は速いということになります(FPS:◯と表示されているところ)。また、その横の◯%と表示されているところは、普通100%に近いほどフルスピードで動いていることになります。

Sharper Compilation Mode→Asynchronous(Skip Drawing)を選択すると一部のシーンで動作速度が改善されます。

3.Enhancementsの紹介

Internal Resolution→映像の綺麗さを設定できます。4xに近いほど映像は綺麗になりますが、動作速度が遅くなります。しかし、1xに近いほど動作速度が速くなりますが映像は汚くなります。動作速度も速く映像が綺麗な画面でプレイしたい場合は1.5xを選択してください。

Disable Fog→オンにしてください。いくつかのゲームで画面がぼやけることがありますが、これをオンにするとくっきりと表示されるようになります!

4.Hacksの紹介

Skip EFB Access from CPU→通常はオンにしてくださいスーパーマリオギャラクシーなどのゲームで大幅に動作速度が向上します。しかし、オンにするといくつかの機能や動作が無効化されます!それが発生した場合はゲームプレイ中にオフに切り替えてください(ゲームプレイ中に戻るボタンを押す→上に色々なマークが出てくると思うので、カメラボタンの横にあるマークをタップ→Skip EFB Access from CPUをオフにする)。動作速度は非常に遅くなりますが、いくつかの機能や動作が使えるようになります。

Store EFB Copies to Texture Only→必ずオンにしてください。オフにすると一部のゲームで動作速度が大幅に遅くなります!

5.ゲームプレイ中の設定

戻るボタンを押すと一時的に設定が表示されます。表示されない場合はマルチタスクを表示させて、Dolphin MMJアプリに戻ると表示されます。

1.コントローラの設定

戻るボタン、または、マルチタスクを表示させて、Dolphin MMJアプリに戻り、一番右上の3つの丸があるボタンを押します。

Edit Layout→コントローラの位置を調整できます。自分が使いやすいようにコントローラを動かして設定してください。Doneを押すと設定が保存されます。

Toggle Controls→特定のコントローラを非表示にできます。非表示にしたい場合はそのコントローラ名の横のチェックを外してください。

Adjust Scale→Adjust Scale→100%が通常設定です。数字を大きく設定するとコントローラを大きくすることができます。

Adujst Opacity→100%が通常設定です。数字を小さく設定するほどコントローラが見えにくくなりますが、コントローラが見えにくくなる分画面が見やすくなります。一番左まで動かすとコントローラーは完全に見えなくなります。

Joystick Emulation→これを選択するとWiiリモコンを振る動作や動かすといった動作ができます。

これを操作すると選択した動作が実行されます。これと形の同じコントローラがもう一つありますがそれとは全く違うコントローラですので注意してください。

Wii Swing,Wii Shake→いずれもWiiコントローラを振る、という動作ができます。

タップしながら回すことで振る動作が可能です。

IR→

これを動かすとWiiリモコンを動かした時と同じ動作ができます。

Wii Tilt→Wiiリモコンを左右に動かすという動作が設定できます。

これをタップして左右に動かすとWiiリモコンを左右に動かすという動作ができます。もちろん右や左だけの動作もできます。試していないのでわかりませんが、前や後ろに動かしながら左右に動かすという動作もできると思います。

2.セーブの設定

戻るボタンを押して、またはマルチタスクを表示させて、Dolphin MMJアプリに戻り右から2つ目のボタンを押してください。Saveボタンを押すとその時のゲームのプレイ状態が記録されます。Loadボタンを押すと、以前記録したプレイ状態に戻ります。例えば、あるゲームでA町に行った時にSaveボタンを押し、B町に行った時にさっきSaveしたところのLoadボタンを押せばすぐにA町に戻れます。バツボタンを押すとSaveした情報が消せます。

3.カメラボタン

戻るボタンを押して、またはマルチタスクを表示させてDolphin MMJアプリに戻り左から1つ目のボタンを押してください。 これを押すと、コントローラを省いた画面が撮影されます。

この記事が「役に立ったよ」という人は応援クリックお願いします
 ▼ ▼ ▼

シェアする

フォローする