サイト内検索



GUI操作で簡単にSHSH2を保存できるツール「blobsaver」

今回は、GUI操作で簡単にSHSH2を保存できるツール「blobsaver」を紹介していきます。
オンラインで簡単に取得するサイトもあるのですが、前回のダウングレードまつりのときは、サーバーがダウンして全く使い物になりませんでした。しかし、今回紹介する「blobsaver」は、持っているPC(Windows,macOS,Linux対応)で取得できるので安心!!

SHSHとは

SHSHとは、iOSデバイスをダウングレード(バージョンを下げる)するのに必要なもので、iTunes等でiOSデバイスのソフトウエア・アップデートや復元するのにも必要です。

通常のソフトウエア・アップデートや復元の流れとしては以下のようになっています。


iTunesなどでソフトウエアアップデートや復元を実行

最新のバージョンのアップデートファイル(IPSW)をダウンロード

ダウンロードしたアップデートファイルを展開

iOSデバイスをリカバリモード⇛復元モードへ

AppleのTSS(サーバー)へ署名(signed)されているか確認⇛署名を使用してアップデートを実行

iOSデバイスのシステム領域へ書き込み

iPhoneやiPad(セルラーモデル)は、最新のベースバンドへアップデート

アップデート・復元完了

◎このうち、「TSSの署名を確認する」作業はインターネットを介して行われますが、そのときのTSSとのやり取りをまるごと保存したものがSHSHファイルです。

このSHSHファイルは、現時点ではiOSデバイスの脆弱性がなければ使い物になりません。

具体的には、脱獄(ftp0)していてkloaderがインストールされているデバイスなどです。
また、64bitデバイスやTouch IDが導入された端末では、nonceと呼ばれるものがiOSデバイスと同じでないとダウングレードできなくなっています

iOS11.3.1など脱獄可能なバージョンでは、nonceをあらかじめ取得していたSHSH2と同じものに設定することで、SEPの互換があるバージョン※1へダウングレードが可能です。

※1 SEPの互換がないバージョンへも可能ですが、Touch IDが使えないなど不具合が出ます。

blobsaverを使うための準備編

このツールを使用するには、iOSデバイスの「機種ID」と「ECID」が必要です。iTunesなどで確認しましょう。

「機種ID」と「ECID」の確認方法

手順1.iTunesを起動し、iOSデバイスを接続します。

手順2.iOSデバイスの「概要」を開きます。

手順3.iOSデバイスの容量や電話番号などが表示されているところに「シリアル番号」と書かれている部分があるので、そこをクリックし、
「ECID」と「機種ID」それぞれ右クリック > コピーなどで、メモ帳などにコピペしておきます。

◎iPhone6s,6s Plus,SEの人
は、手順3.+Device Modelが必要になります。

手順1.iOSデバイスで以下のアプリをダウンロードします。


  アプリ名:CPU Identifier
  価格:無料
  配信元:App Store

手順2.アプリを開き、「Device Model」と書かれている部分を控えておきます。

手順4.パソコンにjavaインストールします。(インストールしている場合は、この手順をスキップ。)

無料Javaソフトウェアをダウンロード
このページから、Java Runtime Environment (JRE、Java Runtime) - Java Plug-in (Plugin)、Java Virtual Machine (JVM、VM、Java VM)ともいいます - をダウンロードするか、ご使用のJava Runtime Environmen

手順5.以下のサイトから最新版の「blobsaver.jar」をPCにダウンロードします。

airsquared/blobsaver
A cross-platform GUI app for saving SHSH blobs using encounter's fork of tsschecker - airsquared/blobsaver

blobsaverの使い方

手順1.blobsaver.jarを起動します。

手順2.以下の画像を参考に文字を入力します。

手順3.入力が完了したら、「Go」をクリックします。

手順4.SHSHの取得できた場合は、「Successfully saved blobs in XXX」と表示されます。

●記事の内容はお手持ちのデバイスで実際に動作しましたか?
もし動作しない場合、コメント欄にて書き込んでいただきますと問題解決に役立ちます。
  • ⭕使えた
  • ❌使えなかった

シェアする

フォローする