サイト内検索



【備忘録】スマホ版ビリビリでダウンロードした動画をFFmpegで再生可能なMP4に変換しよう

この記事は、スマホ(iOSを含む)版の「ビリビリ」アプリでダウンロードした動画をFFmpegを使用して再生可能なMP4に変換する手順です。

はじめに

  • 著作権ファイルをダウンロードする行為は違法となっています。
  • すべて自己責任で行ってください
  • 準備するもの

  • WindowsやmacOS,LinuxなどFFmpegが動作するパソコン
  • FFmpegソフト本体
  • Androidの場合は、ファイルエクスプローラー、iOSの場合は脱獄した上で、iTools4などファイルエクスプローラー
  • コマンドプロンプトやターミナルを操作できるくらいの知識
  • ビリビリアプリのダウンロード

    【ビリビリ】YouTubeなどに配信されていない様々な動画が視聴・ダウンロードできる中国系アプリ

    変換方法(iOS&Windows)

    手順1.iTools 4等でビリビリアプリのDocumentsフォルダーを開き、「zzdownloadtaskmanagertask」をパソコンにコピーします。

    手順2.「av」を開き、「動画のタイトルID」>「0(複数のタイトルに分かれている場合は1,2…と続く)」>「lua.flv720.bili2api.XX」>を開きます。

    手順3.sectionファイルをすべてパソコンのわかりやすい場所へ移動します。

    手順4.ダウンロードしたFFmpegを解凍します。

    手順5.「FFmpeg」>「bin」フォルダー内にmylist.txtを作成し、中に下記のように書き込みます。
    その後、保存します。
    ◎sectionファイルの数だけすべて順番に入力します。

    file ‘手順3で作成したディレクトリ/0.section’
    file ‘手順3で作成したディレクトリ/1.section’
    file ‘手順3で作成したディレクトリ/2.section’
    .
    .
    .

    手順6.コマンドプロンプトを起動し、FFmpegディレクトリまで移動します。

    手順7.下記のコマンドを入力し、実行します。

    ffmpeg -safe 0 -f concat -i mylist.txt -c:v copy -c:a copy -c:s copy -map 0:v -map 0:a -map 0:s? out.mp4

    手順8.「FFmpeg」>「bin」フォルダー内にout.mp4があれば成功です。お疲れ様でした。

    ●記事の内容はお手持ちのデバイスで実際に動作しましたか?
    もし動作しない場合、コメント欄にて書き込んでいただきますと問題解決に役立ちます。
    • ⭕使えた
    • ❌使えなかった

    シェアする

    フォローする