【iOS11.1~11.1.2対応】大人気!アプリで簡単にiOSデバイスの解像度を変更しよう!!~サイドロードを用いた方法~

今回は、手軽に、ワンタップで解像度を変更できるアプリをご紹介します。

スポンサーリンク

必ずお読みください

●このアプリはお手軽に解像度を変更することが可能です。しかし、解像度の変更はとても危険を伴います。すべて承知の上でご利用ください。
●このアプリを利用し、ファイルを書き換えた場合、ソフトウェア・アップデートできなくなる恐れがあります。(システムファイルを書き換えた場合はアップデートできません。)
また、システムファイルの書き換えに失敗してしまった場合は、iTunesで「復元」する必要があります。その際は、最新のバージョンになるため、こちらの方法は利用できなくなります。
●最悪の事態(りんごループ等により起動できなくなってしまう)にも対応がとれるように、iTunesにてバックアップを取ることをおすすめします。
●当サイトは、一切責任を負いません。すべて自己責任の上で行ってください。

対応デバイス

iOS11.1~11.1.2を搭載の64bitデバイス
※今回紹介するアプリは先日発見された脆弱性「async_wake」を使用しています。そのため、「async_wake」が動作しない環境では
今回の方法は使用できません。

動作確認済み解像度

サイトのコメント欄にてお知らせください。皆様のためにもよろしくお願いします。
・iPhone7Plus・・・→iPhone6の解像度 OK!(一部画面上部にノイズが発生)
・iPhone7Plus・・・→iPhone6Plusの解像度 NG!(キーボード等はみ出してしまう。直すには、「com.apple.iokit.IOMobileGraphicsFamily.plist」をfilza等で書き換える必要あり。(1242×2208の値)
・iPhone7Plus・・・→iPhoneXの解像度 OK!
・iPhone6・・・→iPhone6Plusの解像度 OK!
・iPhone6・・・→iPhoneSEの解像度 OK!

方法

準備

●iOS11.1〜11.1.2を搭載のiOSデバイス
●インターネットに接続されたパソコン

方法

1.お使いのパソコンに合ったファイルをダウンロードし、解凍(展開)します。

   

2.変更したい解像度のアプリをダウンロード。(拡張子がzipになる場合は、ipaに変更してください。
iPhoneX
iPhone6Plus
iPhone6
iPhoneSE

3.Apple公式サイトから、セキュリティー項目にあるApp用パスワードの生成からApp用パスワードを生成します。

4.手順1.で解凍した、cydia Impactorを起動し、iPhoneを接続します。
※信頼するか聞かれた場合は「信頼」をタップ。

5.cydia impactorのウィンドウに手順2.でダウンロードしたファイルをドラッグアンドドロップ。

6.Apple iDを入力し、手順3.で取得したパスワードを入力。後は、インストールが完了するまで、待機。

7.iPhoneにアプリが表示されたら成功です。

8.最後にこちらを行ったら完了です。お疲れ様でした。
※インストールから7日後。起動できなくなった場合は、手順4.から行ってください。その際、手順8.は不要です。

「見つける身つける」をフォローする

スポンサーリンク

『【iOS11.1~11.1.2対応】大人気!アプリで簡単にiOSデバイスの解像度を変更しよう!!~サイドロードを用いた方法~』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/12/24(日) 20:30:18 ID:664b3a624 返信

    解像度の変更できました!
    一度にたくさんの情報が表示できるので、非常に見やすくて本当に良かったです。
    また、filzajailedでできるアプリの紹介よろしくお願いします。