【プロファイルの有効】iOS9.0以降搭載のiOSデバイスでGBA4iOSやiNDSなど「非公式アプリ」を起動する方法

iOS9.0以降搭載のiOSデバイスは、非公式アプリをそのまま起動することができません。設定から「プロファイルの検証」をする必要があります。
当ページで記載している「非公式アプリ」とはAppStoreで配信されていない、企業向けプロファイルやcydia impactor(xcode サイドロード)等を用いてインストールされたアプリのことをです。
当ページでは、プロファイルの検証をする手順を紹介しています。

スポンサーリンク

注意点

●iOS9.0以降では、Apple側が証明書の取り消しをできるようになったため、アプリが突然起動できなることがあります。
証明書が取り消された場合は、今回の手順を行っても有効にすることができません
●APNで証明書の確認を回避する方法(Anti Revoke等)もありますが、筆者の環境では成功しませんでしたので紹介はいたしません。

方法

まず、はじめる前にGBA4iOSiNDS,GC4iOSなど起動したいアプリがインストール完了していることを確認してください。

アプリをタップし、下記のように表示された場合は、インストール完了しています。

1.本体アプリ「設定」開き、
「一般」→「プロファイルとデバイス管理」もしくは「デバイス管理」
をタップします。



2.「エンタープライズAPP」欄の企業名が表示されているところをタップします。
※Cydia Impactorを使用してアプリをインストールした場合は、「デベロッパAPP」欄に記載しているメールアドレスをタップしてください。

3.「(企業名もしくはメールアドレス)を信頼」をタップします。

4.「(企業名もしくはメールアドレス)を信頼」から「APPを削除」に変われば成功です。
※検証をタップしても駄目な場合は、証明書が取り消されています。そのアプリは起動できなくなります。

「見つける身つける」をフォローする

スポンサーリンク

『【プロファイルの有効】iOS9.0以降搭載のiOSデバイスでGBA4iOSやiNDSなど「非公式アプリ」を起動する方法』へのコメント

  1. […] iOS9以降でGBA4iOSやiNDSなど非公式ア… 1,635ビュー […]

  2. […] iOS9以降でGBA4iOSやiNDSなど非公式ア… 1,701ビュー […]