サイト内検索



Appleに対して全てのSHSHを発行するように求める活動「SIGN ALL IOS FIRMWARES」が実施中… 現在まで約6500人が賛同。

現在、Appleに対して、全てのSHSHを発行するように求める活動「SIGN ALL IOS FIRMWARES」が実施しております。

内容

英文

We, iPhone users, started this direction because we feel that Apple’s involvement with the product should end in the moment when we buy it. Instead of this, Apple is forcing its customers to update to newer iOS firmware even if the customer doesn’t want to. Quick search through the internet reveals the dirty tactics Apple is using, it keeps displaying annoying prompts about updating, they can be dismissed, but it will only make them appear later or even install new software in the night when you are asleep. This is not pro-customer behavior.

It is a well known fact that every iPhone is being slowed down with new iOS releases, of course the logical explanation says that that is because of new features that every new iOS release brings, but why is user deprived of the choice to go back to the iOS version his device was running very smoothly on? If, for example you own iPhone 5S and you are curious about iOS11 and you update, you will be surprised by terrible performance of the UI (UI, not benchmarks, benchmarks don’t mean a thing in real world usage) and you will have no choice but to stay on this firmware and „enjoy” your phone. YOUR phone. Recently it became even bigger issue after the CPU throttling scandal in iOS post-10.2.1. Customer should be allowed to downgrade if he/she chooses so.

Of course there are counter-arguments, for example the one saying that by downgrading you are exposing your device to viruses and other exploits. That is true, but that is customer responsibility, if he/she cares about security, stay on newest firmware. If not, feel free to downgrade, even if it voids warranty.

We know that Apple likes to show the statistics for every iOS update, how many people installed it, etc. but it would be very interesting to see a real satisfaction rate for those updates, because after every iOS update, there appear many threads on many forums about dissatisfaction after updating.

We want Apple to give its customers control over their devices, for which they paid even 1000$ per device and not using dirty tactics to force customers to update.

Thank you very much.

日文(google翻訳)

私たちのiPhoneユーザーは、Appleの製品への関与が購入する瞬間に終了するはずだと感じているため、この方向を開始しました。これに代わって、アップルは、顧客が望んでいなくても、新しいiOSファームウェアにアップデートするように顧客を強制している。クイック検索はインターネットを介してアップルが使用している汚れた戦術を明らかにする、更新に関する迷惑なプロンプトを表示し続ける、彼らは却下することができますが、それは後で表示されるだけでなく、あなたが眠っている夜に新しいソフトウェアをインストールします。これはプロ顧客の行動ではない。

それは、すべてのiPhoneが新しいiOSリリースで減速していることはよく知られている事実ですが、論理的な説明によると、それは新しいiOSリリースがもたらす新しい機能のためですが、なぜユーザーは彼のデバイスが非常にスムーズに動作していたiOSバージョンですか?たとえば、iPhone 5Sを所有していて、iOS11について興味があり、更新した場合、UIのひどいパフォーマンス(UIではなく、ベンチマークであり、ベンチマークは実世界での使用を意味するものではありません)に驚くでしょう。このファームウェアにとどまり、あなたの電話を “楽しむ”という選択肢がありません。あなたの電話。最近では、10.2.1以降のiOSのCPUスロットルスキャンダルの後でさらに大きな問題になっています。顧客がそれを選択した場合、顧客はダウングレードすることが許されるべきである。

もちろん、反対意見があります。たとえば、デバイスをウイルスやその他の悪用にさらしていると言います。それは事実ですが、それは顧客の責任です。セキュリティを気にしているなら、最新のファームウェアを利用してください。そうでない場合は、保証が無効になっても、ダウングレードしてください。

私たちは、AppleがすべてのiOSアップデート、それをインストールした人数などの統計情報を表示するのが好きだと知っていますが、iOSアップデートが終わるたびに多くのスレッドが表示されるため、更新後の不満についてのフォーラム

私たちは、アップル社が顧客にデバイスを制御させ、デバイスあたり1000ドルも支払ってもらい、汚れた戦術を使って顧客にアップデートさせることを拒否したい。

どうもありがとうございました。

最後に


賛同したのでSHSHの発行が行われる…とは限りませんが、ぜひ、この活動に賛同しましょう!!
SIGN ALL IOS FIRMWARES

●記事の内容はお手持ちのデバイスで実際に動作しましたか?
もし動作しない場合、コメント欄にて書き込んでいただきますと問題解決に役立ちます。
  • ⭕使えた
  • ❌使えなかった

シェアする

フォローする