【AppStore】iPhone(iPad)でプレイステーション4(PS4)をリモートプレイしよう!!

AppStoreにプレイステーション4をリモートプレイするアプリが公開されています!
(PS4のエミュレータではありません。期待してこのページを見に来た方は申し訳ありません。m(__)m)

スポンサーリンク

はじめに

・この記事内情報は掲載時の情報です。

対応デバイス

iOS8以降を搭載のiPhone,iPad,iPod Touch

アプリ情報


Sony PlayStation 4のコンソールを縦横無尽に操り、Nintendo Switchを自由自在に使いこなそう。 PlayStation 4のゲームをiPhone、iPad、iPod touchでストリーミングし、いつでもどこでも遊んじゃおう!誰かがテレビをつけた時に、ゲームが中断される心配はもうありません!

R-Playの機能:

• ネット上でストリーミングして自宅の外でお持ちのPlayStation 4ゲームをプレイ
• 60fps、HD720p動画(PS4 Proでは1080p)に対応し、鮮明なゲームプレイを実現
• MFiコントローラーまたは、内臓のバーチャルオンスクリーンコントローラーを使ってプレイ
• ラグは殆どなく、高いパフォーマンス
• 複数のプロフィールに対応。複数のPlayStation 4コンソールやPSNアカウントの使用が可能
• バーチャルオンスクリーンコントローラーを自分流にカスタマイズ
• 早くて簡単なワンタイム設定だからすぐにプレイ開始できる

R-Playをご利用いただくには、PS4をLANでご自宅のネットワークに接続してください。ストリーミング性能を最大に高めるため、お使いのiPhoneやiPad、iPod touchを5GhzのWiFiネットワークで接続されることをお勧めします。PS4はPSNアカウントに接続してください(R-PlayにPSNパスワードは必要ありません)。

R-Playの現バージョンをご利用いただくには、PlayStation 4にシステムソフトウェア4.73を搭載している必要があります。他のバージョンはサポートしていません。

注意 1: インターネット上でプレイするには自宅のネットワークが正しく設定されている必要があります。通常はR-Playが自動で行いますが、ヘルプガイドで説明している通り、手動での設定が必要な場合もあります。

免責事項:PS4、PlayStation 4及びPSNは、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。R-Playは、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント、もしくは関連子会社、ロゴ、商標に関して推奨及び、提携していません。

ダウンロードリンク


アプリ名:R-Play – PS4向けリモートプレイ
価格:¥1,400
配信元:App Store
アプリ容量:サイズ : 0.009GB

「見つける身つける」をフォローする

スポンサーリンク