サイト内検索


(現在不可)【脱獄向け】hostsファイルを書き換えて GBA4iOSなどアプリを永久的に起動できるようにしよう+アップデート通知拒否機能も!

この記事では、iOSデバイスのhostsを書き換えて、署名の取り消しなどをブロックする方法を紹介しています。

必ずお読みください

●今回の方法は、iOSのシステムファイルを操作します。また、iOSを脱獄している必要があります。

●この方法は、企業向けプロファイルの取り消しをブロックするものです。あらかじめ、GBA4iOSなど永久的に起動したいアプリがインストール/検証済みになっている必要があります。また、ソフトウェアアップデートをブロックする機能も実装されています。

●記事内の内容はすべて自己責任で行ってください。

対応バージョン

●iOS 6
●iOS 7
●iOS 8
●iOS 9
●iOS 10
●iOS 11

利用している脱獄済みiOSデバイス

この方法は利用できなくなりました。
この記事で紹介している他にAppleが署名の確認サーバーを追加したようです。

方法

手順1.ファイラー(filza や ifileなど)を起動し、ルートディレクトリ(システムフォルダーの最初の場所)を開き、「etc」をタップします。



手順2.「hosts」ファイルをテキストエディタで開きます。



手順3.下記文章をコピー&ペーストします。

127.0.0.1 mesu.apple.com
127.0.0.1 appldnld.apple.com
127.0.0.1 radarsubmissions.apple.com
127.0.0.1 iphonesubmissions.apple.com
127.0.0.1 ocsp.apple.com
127.0.0.1 ppq.apple.com



手順4.設定を有効にするために再起動します。以上で完了です。

この記事が「役に立ったよ」という人は応援クリックお願いします
 ▼ ▼ ▼

シェアする

フォローする

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    署名に関するサーバーは
    ocsp.apple.com
    ppq.apple.com
    の2つで後の4つはOSのアプデに関するものですよね??

    • 申し訳ありません。現在は、この方法でブロックできない状況となっております。

      • アバター 匿名 より:

        AdguardのDNSリクエストログを見るとYouTube++を開いたときにocsp.apple.comに問い合わせているようです。
        どうなんでしょう…他のサーバーなんでしょうか…

      • アバター 匿名 より:

        Adguardでocsp.apple.comをブロックしてから10日ほどYouTube++を使ってますが使えてます。
        環境によって確認サーバーが違うんでしょうか??

        • 筆者の環境では、revokeされたので…。

          hostsを直接書き換えるので、その後再起動して未脱獄状態になってもブロックされ続けると思えたのですが、どうもうまくいかなくて…。

          バージョンによって挙動が異なるとか。ですかね…

  2. アバター 匿名 より:

    全然大丈夫です!
    分かりました!やってみます!

  3. アバター 匿名 より:

    文章の続きに入力しますと書いてありますけど入力する場所はどこでもいいのですか??
    ご教授お願いします!

    • koushii koushii より:

      ご返信おそくなり申し訳ありません。
      画像のように入力していただいたら結構です。

      追記:
      この方法でも署名が取り消されてしまう場合は、Appleが対策したと考えてください。
      ブロックするサーバーが判明次第投稿します。

      • アバター 匿名 より:

        まじかよ…泣きそう
        上のppqなんちゃら?
        こいつらコピペして詰んだわ…。

        今再起動後で検証できませんになってんで今システムファイルいじるアプリも脱獄するアプリも検証なんちゃらで起動できん。
        つまりどうすることもできん

        • アバター 匿名 より:

          ppp初心者かよ

        • アバター うち より:

          ocsp.apple.comは署名の期限確認サーバだから追記有効だけど、ppq.apple.comは新規の署名認証サーバだからiPhoneのhostsに絶対に入れちゃダメ!それ以降一切の認証アプリがインストール出来なくなるよ!
          もしPCがあったらパソコンのhostsに「17.110.234.77 ppq.apple.com」と書いて保存、CharlesってVPNソフトで繋げば一旦署名復旧可能。詳しくは「iPhoneを脱獄せずにhostsを書き換える方法」検索